記念すべき第1回は・・・A型男性の「ボスに成りたがり系」
に焦点を当ててみようかと思います。

 体育系の幹部などには凄く多いのではないかと思われる
このタイプ、一番被害を被るのは間違いなくB型でしょう。
・・・と言うよりB型は日本社会での集団行動では基本的に
被害者です。A型が4割、B型が2割の社会ですもんね。(-_-;)
ご愁傷様です。

 この手のA型と仲良くしていく為には・・・

・まず、下からものを言うのは物凄く難しいです。まして、
人前で下の物に説き伏せられるなんて死んでも受入れたく
ないので、理路整然と物を説明出来る、もっと年上の人に
そっと影で言ってもらえるよう頼めたらベストです。
それでももし何か物を意見したいのなら、「自分は」を
主語でなく、「みんなは」とか「女性は」など複数を主語に
ものを言いましょう。その数が多数なほど意見は通し易いです。

・「言わないでも判ってくれる」を感じると急にその人との
距離は縮まります。逆に「言わなきゃ判らない」が一番
心を離れさせます。「それが出来たら苦労しない」と思う人も
多いでしょうけど(^-^;)、心掛けてると思われるだけでも大分
違います。

 逆にこのタイプのA型は・・・

・もし自分が「普通は・・」と言う言葉をよく使うのなら、
その「普通」は単なる「大多数」だと言う事を心に留めて
おきましょう。そして、少数の意見も聞いて両方の意見を
満足出来る回答が無い時にのみ「多数決」と言う最後の手段を
とりましょう。筆者はこの「少数派完全無視」でグループが
壊れていった例を数度見ています。


と言う訳で、次回はB型の内気タイプにて・・・。

バックナンバー
10 11